職員インタビュー

看護師 ケアマネージャー 介護職 介護職

地域から『あってよかった』と言われる社会福祉法人を目指して

丹治さん
偕楽園ホーム 看護師

丹治さん





職種について
特別養護老人ホームでの看護師の仕事は、入所しているご利用者の健康管理です。


一誠会を選んだ理由と現在の仕事内容について教えて下さい。
私は、元々病院に勤務していましたが、治療がメインで患者さんと向き合える時間が少なく、ある種の物足りなさを感じていました。一誠会では多くの方は最期まで看取ることも多くご利用者だけではなく、ご家族の方の人生にも深く関わることが出来ます。
多くの方はもともと持病がありますが、積極的な治療は必要としていません。ですから、看護師の仕事は少しでも元気に過ごせるようにケアすること。
血圧や体温を測って健康状態を確認したり、薬の飲み忘れがないように管理したりしています
一誠会での仕事についてのやりがいや喜びを教えて下さい。
ご自身で体調の変化を訴えられない方も多いので、日々の状態をよく観察し、変化を見逃さないことが大切で、そこに責任とやりがいを感じています。
メッセージ
ご利用者ファーストの精神で笑顔あふれる施設にしたい

ご利用者とご家族・介護士や管理栄養士等を交えて行なわれるケアカンファレンスでは看護師の意見は重要になりますし、最後は看護師の判断と指示が求められる場合が多くあります。何を置いてもご利用者ファーストで接しられるように心がけたいです。